そこが知りたい?ネットショップの受注管理?

ネットショップの受注管理は大変?

最近は、誰でも、自宅などで、気軽に起業ができる時代。店舗を持たずに、ネットを使って、商品を売りたい!と考える方は多いと思います。
ネットショップにおいて重要なことの一つが、受注管理です。ネット販売が軌道に乗り、取り扱う商品のバリエーションが増えたり、色々な場所からの注文が入ったりすることによって、受注管理は煩雑になりがちです。
よくあがる課題としては、住所不備による注文確認や送料確認の手間、リアルタイムでの在庫管理などです。一人で全部行うのは、時間と労力が掛かりますよね。そして、受注管理においてミスがあると、いくら商品が良くても、お客様の満足度は下がります。万が一、配送ミスがあった場合は、迅速で真摯な対応が求められます。

ネットショップの受注管理の方法とは?

まずは、エクセルなどのフリーソフトを使って、自ら受注管理をする方法があります。取り扱う商品や在庫数が少ない場合や費用を掛けたくない場合にオススメです。他には、費用はかかりますが、商品管理・在庫管理・受注管理を一括で行うソフトやサービスを提供している業者もあります。独自サイトの他に、モール型ECサイトなど複数へ出店している場合、受注管理はより複雑になります。有料のソフトやサービスを利用することで、各店舗の受注状況を一元管理できるようになり、手間が削減できます。他にも、注文確認作業やリアルタイムの在庫管理、お客様への受注・発送などのメールも自動で行うサービスも提供している業者も多く、人為ミスを減らし、顧客満足度を上げることにも繋がります。